Uber Eats(ウーバーイーツ)下関エリアの稼げる度

悩める配達員

下関エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか知りたいです。

こんな悩みに答えます。

さっそくですが、下関エリアの稼げる度はこちらです。

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)下関エリアの稼げる度
Uber Eats(ウーバーイーツ)下関エリアの稼げる度

評価基準はUber Eats (ウーバーイーツ)で効率よく稼ぐために一番大切なことを元にしているので参考にしてください。

管理人

下関エリアの詳細は↓で解説します。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)で下関エリアは稼げるか

総合評価:

結論から言うと、下関エリアは稼ぎにくいエリアです。

下関エリアの給料目安

時給300円~1,200円ほど

下関エリアの概要

Uber Eats(ウーバーイーツ)下関エリア範囲

エリアタイプ

  • 港町

最寄り駅

  • 下関

下関エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店数

店数
少ない
1
2
3
4
5
多い

下関エリアは人口26万人ほどの港町です。飲食店は駅周辺や商業施設にあります。Uber Eats加盟店はあまりありません。

チェーン店

下関エリアはすき家や、ほっともっと、スターバックスコーヒーなど、全国展開しているチェーン店がUber Eatsに加盟しています。チェーン店は初回注文ハードルが低く、リクエストが多く集める傾向があるので、場所は必ず把握しておきましょう。

注文の多い店

ロッテリア

ロッテリアは店舗数は少ないが知名度の高いチェーン店なので、注文が多く集まる傾向があります。

マクドナルドではなくロッテリア派だけど家の近くに店舗がない、といった一定のファン層に強みを発揮しているようです。

ケンタッキー

ケンタッキーも店舗が近隣にないので、集中して注文が集まる傾向があります。

スターバックスコーヒー

市原在宅ワークが普及した影響か、スターバックスコーヒーの配達が非常に多くなっています。ランチタイム外でも注文を受けられます。

下関エリアのピーク料金発生率

ピーク発生率
低い
1
2
3
4
5
高い

下関エリアはピーク料金が適用されません。クエストやブーストで稼ぎましょう。

平日

ピーク料金は適用されません。平日クエストで稼ぎましょう。

土日・祝日

ピーク料金は適用されません。週末クエストで稼ぎましょう。

雨の日

ピーク料金は適用されません。雨の日クエストを達成しましょう。

下関エリアの配達先で多いところ(配達しやすさ)

配達先
難しい
1
2
3
4
5
簡単

下関エリアは都心部のように高層オフィスビルやタワーマンションがありません。そのためドロップに時間を掛けずに効率よく配達を行えるでしょう。

下関エリアの走りやすさ

走りやすさ
悪い
1
2
3
4
5
良い

下関エリアの走りやすさは微妙です。

人の多さ・交通量

交通量や人出はそこまでありません。

坂道

海沿いの街に多い特徴ですが、下関エリアは小高い丘が多くあります。そのため、基本的に配達は坂を登ることになるので覚悟しておきましょう。

下関エリアの近隣配達エリア(リカバリ―力)

近隣エリア
悪い
1
2
3
4
5
良い

下関エリアは近隣エリアがありません。そのため、同エリア内で配達を行うことになります。

下関エリアのライバルの多さ

配達員数
多い
1
2
3
4
5
少ない

下関エリアで配達を行うUber Eats配達員は、おそらくほとんどが下関在住の方です。そのため配達員の数に限度があるので、ライバルは少ないでしょう。

※配達員の数は、注文状況や天候などに左右されやすいので参考程度にしてください。

まとめ:下関エリアはUber Eats (ウーバーイーツ)であまり稼げない

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)下関エリアの稼げる度

下関エリアは坂が多く配達に不向きな地形です。またUber Eats加盟店もほとんどないので、大きく稼ぐのは難しいでしょう。

ただし配達員は少ないことが予測されるので、単独稼働の場合は市場を独占できる可能性を秘めたエリアとも言えます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる