Uber Eats(ウーバーイーツ)尼崎エリアの稼げる度

悩める配達員

尼崎エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか知りたいです。

こんな悩みに答えます。

さっそくですが、尼崎エリアの稼げる度はこちらです。

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)尼崎エリアの稼げる度
Uber Eats(ウーバーイーツ)尼崎エリアの稼げる度

評価基準はUber Eats (ウーバーイーツ)で効率よく稼ぐために一番大切なことを元にしているので参考にしてください。

管理人

尼崎エリアの詳細は↓で解説します。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)で尼崎エリアは稼げるか

総合評価:

結論から言うと、尼崎エリアはそこそこ稼ぎやすいエリアです。

尼崎エリアの給料目安

時給800円~2,000円ほど

尼崎エリアの概要

エリアタイプ

  • 住宅街

最寄り駅

  • 尼崎
  • 塚口
  • 立花
  • 出屋敷
  • 武庫芝荘

尼崎エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店数

店数
少ない
1
2
3
4
5
多い

尼崎エリアは人口45万人ほどの地方都市です。エリア内の各駅周辺に飲食店が集まります。Uber Eats加盟店の数は平均的です。

チェーン店

尼崎エリアは吉野家やモスバーガー、すき家など、全国展開しているチェーン店がUber Eatsに加盟しています。

チェーン店は初回注文ハードルが低く、リクエストが多く集める傾向があるので、場所は必ず把握しておきましょう。

注文の多い店

本家かまどや 御園店

御園にあるお弁当屋さんです。20種類以上のメニューの中から、好きなお弁当を注文できるので様々な層から人気のお店です。安価でコスパの良さを感じるお客さんも多くEATS厳選にも選ばれています。

サンドイッチ イズミ

大庄中通にあるEATS厳選のサンドウィッチ専門店です。手作りサンドウィッチがとても人気で、ランチタイムに注文が多く入ります。スイーツサンドの「アンサンド」は女性からの支持が厚いです。

大衆イタリア食堂アレグロ塚口駅前店

塚口駅近くにあるトラットリアです。お店で焼き上げたピザや、出来立てのパスタを注文できます。一番人気は水牛モッツァレラを使用したマルゲリータです。EATS厳選にも選ばれている名店でもあります。

尼崎エリアのピーク料金発生率

ピーク発生率
低い
1
2
3
4
5
高い

尼崎エリアはたまにピーク料金が適用されます。適用されても低単価のため、そこまで稼げるわけではありません。

平日

配達員が少なくなると、低単価のピーク料金が適用されます。

土日・祝日

低単価のピーク料金が適用される場合があります。

雨の日

低単価のピーク料金が適用されます。雨の日クエストと合わせて大きく稼げるチャンスです。

尼崎エリアの配達先で多いところ(配達しやすさ)

配達先
難しい
1
2
3
4
5
簡単

尼崎エリアは低層や中層のマンションへの配達が多いエリアです。マンションへの配達は一軒家よりも時間が掛かるため、若干配達効率が下がってしまいます。

尼崎エリアの走りやすさ

走りやすさ
悪い
1
2
3
4
5
良い

尼崎エリアはとても走りやすくUber Eatsの配達がしやすいエリアです。

人の多さ・交通量

人が多い場所はなくとても走りやすいです。交通量はそこそこですが、交通マナーが悪いので、事故に巻き込まれないよう気を付けてください。

坂道

尼崎エリアはとても平坦なので坂道がありません。とても快適に配達を行えるでしょう。

尼崎エリアの近隣配達エリア(リカバリ―力)

近隣エリア
悪い
1
2
3
4
5
良い

尼崎エリアの近隣エリアは西宮エリア伊丹エリアです。両エリアともUber Eats加盟店の数はそこそこのため、リカバリー力が高いとは言えないでしょう。

尼崎エリアのライバルの多さ

配達員数
多い
1
2
3
4
5
少ない

尼崎エリアは兵庫県の中ではメジャーな配達エリアです。そのため、そこそこ配達員がいると予測できます。しかし、近隣でいうと大阪エリアに比べれば大した数いないでしょう。

※配達員の数は、注文状況や天候などに左右されやすいので参考程度にしてください。

まとめ:尼崎エリアはUber Eats (ウーバーイーツ)でそこそこ稼ぎやすい

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)尼崎エリアの稼げる度

尼崎エリアは人口が多く、飲食店の数もそこそこあるため、まあまあ稼げるエリアだと言えます。ピーク料金が適用されたときは、なるべく適用エリア内でリクエストを受け取れるよう意識しましょう。ドロップ先は伊丹エリア方面よりも西宮エリアを狙い、神戸方面に流れるようなムーブを意識してください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる