Uber Eats(ウーバーイーツ)一宮エリアの稼げる度

悩める配達員

一宮エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか知りたいです。

こんな悩みに答えます。

さっそくですが、一宮エリアの稼げる度はこちらです。

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)一宮エリアの稼げる度
Uber Eats(ウーバーイーツ)一宮エリアの稼げる度

評価基準はUber Eats (ウーバーイーツ)で効率よく稼ぐために一番大切なことを元にしているので参考にしてください。

管理人

一宮エリアの詳細は↓で解説します。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)で一宮エリアは稼げるか

総合評価:

結論から言うと、一宮エリアは稼ぎにくいエリアです。

一宮エリアの給料目安

時給500円~1,500円ほど

一宮エリアの概要

Uber Eats(ウーバーイーツ)一宮エリア範囲

エリアタイプ

  • 住宅街

最寄り駅

  • 名鉄一宮
  • 観音寺
  • 今伊勢
  • 妙興寺
  • 開明
  • 石刀

一宮エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟店数

店数
少ない
1
2
3
4
5
多い

一宮エリアは人口38万人ほどで愛知県北西部に位置してます。飲食店は駅前の商業エリアに集まっており、Uber Eats加盟店も同付近に点在します。

チェーン店

一宮エリアにはマクドナルド、餃子の王将、スターバックスなど、全国展開しているチェーン店がUber Eatsに加盟しています。

チェーン店は初回注文ハードルが低く、リクエストが多く集める傾向があるので、場所は必ず把握しておきましょう。

注文の多い店

萬楽

末広にあるEATS厳選の中華屋さんです。ルーロー飯や台湾まぜそばなど、台湾寄りの中華料理を楽しめます。

ガッツリしたメニューが多いので、男性やファミリー層からの注文が多いです。

肉のロータリー三楽

メディアでよく紹介されるEATS厳選の肉料理屋です。旅サラダで紹介され、全国通販でも取り扱っている自家製チャーシューが人気です。

通販では味わえない、出来立てを注文できるということで、注目を集めているお店です。

大分名物とり天専門店

大分のご当地グルメ、鳥天の専門店が一宮エリアのEATS厳選店に選ばれています。

揚げ物がメインですが、女性にも人気で、その理由としてはレディースサイズを安価な値段で提供していることです。

7種の彩り天丼は、さまざまな味を楽しめるため、とても人気があります。

一宮エリアのピーク料金発生率

ピーク発生率
低い
1
2
3
4
5
高い

一宮エリアはピーク料金が適用されないエリアです。そのため、クエストやブーストで稼ぐほかありません。

平日

ピーク料金は適用されません。平日クエストで稼ぎましょう。

土日・祝日

ピーク料金は適用されません。週末クエストで稼ぎましょう。

雨の日

ピーク料金は適用されません。雨の日クエストを達成しましょう。

一宮エリアの配達先で多いところ(配達しやすさ)

配達先
難しい
1
2
3
4
5
簡単

一宮エリアは地方都市のため、都心部のようにタワーマンションや高層ビルはありません。そのためドロップに時間を掛けることなく、効率よく配達を行えます。

一宮エリアの走りやすさ

走りやすさ
悪い
1
2
3
4
5
良い

一宮エリアはとても走りやすく、Uber Eatsの配達にはもってこいのエリアです。

人の多さ・交通量

人混みは商店街以外はほとんどありません。交通量も地方都市としては平均的です。

坂道

坂道はほとんどなく、とても走りやすいエリアでしょう。

一宮エリアの近隣配達エリア(リカバリ―力)

近隣エリア
悪い
1
2
3
4
5
良い

北名古屋エリア清洲エリアが隣接エリアです。北名古屋までドロップしたら、リカバリーは狙わず、名古屋エリアまで抜けたほうが稼げると考えられます。

一宮エリアのライバルの多さ

配達員数
多い
1
2
3
4
5
少ない

一宮エリア自体はUber Eats配達員が集まるようなエリアではありませんが、名古屋組のロングドロップ勢が派遣されるおそれがあります。

名古屋の配達は数がかなり多いので、どれほどの配達員が飛ばされるかは未知数です。

※配達員の数は、注文状況や天候などに左右されやすいので参考程度にしてください。

まとめ:一宮エリアはUber Eats (ウーバーイーツ)であまり稼げない

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)一宮エリアの稼げる度

一宮エリアはとても快適に走れるので、配達はしやすいのですが、如何鳴りにくいエリアでもあります。

そのため、少し足を伸ばして、名古屋エリアで配達をしたほうが稼げる場合が多いでしょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる