Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの稼げる度

悩める配達員

札幌エリアでUber Eats (ウーバーイーツ)は稼げるのか知りたいです。

こんな悩みに答えます。

さっそくですが、札幌エリアの稼げる度はこちらです。

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの稼げる度
札幌エリアの稼げる度

評価基準はUber Eats (ウーバーイーツ)で効率よく稼ぐために一番大切なことを元にしているので参考にしてください。

管理人

札幌エリアの詳細は↓で解説します。

目次

Uber Eats (ウーバーイーツ)で札幌エリアは稼げるか

総合評価:

結論から言うと、 札幌エリアは稼ぎやすいエリアです。

札幌エリアの概要

札幌配達範囲
Uber Eats (ウーバーイーツ)札幌エリア

エリアタイプ

  • 観光地
  • 住宅街

最寄り駅

  • 札幌駅
  • すすきの
  • 大通り

 など

札幌エリアのUber Eats (ウーバーイーツ)加盟店数

店数
少ない
1
2
3
4
5
多い

札幌は時計台やテレビ塔などの観光地、かつ美味しい海鮮料理を食べられるお店が集まる地方都市です。

観光名所の周辺はもちろん、駅前周辺や、商業施設に数多くの飲食店がウーバーイーツに加盟しています。

チェーン店

札幌エリアは、マクドナルド吉野家スターバックスなど、全国展開するチェーン店がほとんど揃っています。

これらチェーン店は知名度が高く、注文が集まりやすい傾向があるので、場所は把握しておきましょう。ただし、ウーバーイーツ加盟店の数が多いのでピックアップ選別は難しいです。

注文の多い店

マクドナルド

札幌でもファストフードの王者マクドナルドは注文数が多い傾向があります。必ず店の場所は押さえておきましょう。

とんでん

北海道民に定番の和食レストランです。ファミリーから単身者まで幅広い層からの注文が見込めます。

奥芝商店

札幌の超人気スープカレー店です。ウーバーイーツで注文をすれば行列に並ばないで済むので、注文する人が多数いることが予測できます。

札幌エリアのピーク料金発生率

ピーク発生率
低い
1
2
3
4
5
高い

地方都市のため、ピーク料金は発生しにくいようです。ブーストやクエストを意識した立ち回りを心掛けましょう。

平日

ピーク料金はほとんど発生しません。低倍率のブーストがかかる場合があります。

土日・祝日

ピーク料金はほとんど発生しません。低倍率のブーストがかかる場合があります。

雨の日

低単価のピーク料金が発生する場合もあります。

札幌エリアの配達先で多いところ(配達しやすさ)

配達先
難しい
1
2
3
4
5
簡単

エリアとしては観光地ですが、配達先は住宅街です。高層ビルも少なく、1軒屋が多いため非常に配達しやすいでしょう。

ただし、駅前ホテルなど極まれに配達までに時間がかかる場所があるので注意が必要です。

札幌エリアの走りやすさ

走りやすさ
悪い
1
2
3
4
5
良い

札幌エリアは基本的に平地で、道も広くとても走りやすいです。

しかし、冬場の路面凍結を考えるとワンシーンズンを通して配達しやすい!とは断言できません。そのため点数を低く算定しました。

人の多さ・交通量

駅前や大通り公園、すすきのなどは人通りがありますが、道幅広くとても走りやすいエリアです。

坂道

急激な坂道はなく、とても平坦な地形です。

札幌エリアの近隣配達エリア(リカバリ―力)

近隣エリア
悪い
1
2
3
4
5
良い

札幌エリアは近隣エリアがありません。そのため、エリア内でリカバリーを図る必要があります。

中心部から離れた住宅街に飛ばされたときは、最短で中央に戻れるようルートを把握しておきましょう。

札幌エリアのライバルの多さ

配達員数
多い
1
2
3
4
5
少ない

札幌エリアのウーバーイーツ配達員の数はそこそこです。

理由としては電車で遠方から来る人はあまりおらず、近隣に住む人が配達員として働いているからだと推測できます。

※配達員の数は、注文状況や天候などに左右されやすいので参考程度にしてください。

まとめ:札幌エリアはUber Eats (ウーバーイーツ)で稼ぎやすい

総合評価:

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの稼げる度

札幌エリアは飲食店数もまずまずで、めんどくさい高層ビルへの配達も少なく、稼ぎやすいエリアです。

ただし冬場の配達は危険をはらむため、一年中通して稼ぎやすいかというと疑問が残ります。ただし、夏場は涼しく熱中症のリスクが低いメリットもあります。

札幌でウーバーイーツをやりたい人は、季節や体力と相談して無理なく始めるようにしましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる